虫歯の治療で痛かったこと

私は、奥歯が虫歯になっているのですが、それの治療の際に痛い思いをしたことがあります。虫歯そのものは、それほど深い虫歯ではなかったので、虫歯そのものは痛くなかったのですが、虫歯の治療の際に痛い思いをしました。

 

その虫歯ですが、新大阪の歯科医院での治療だったのですが、削っていくときに、少し痛みがあるかもしれないということをいわれました。

 

私は深い虫歯ではないので、それほど痛くはないだろうと思っていたのですが、削るときに、キーンと神経に響く痛みが何度もあり、痛いといいました。

 

歯科医師は、その痛いという声を聞いて、麻酔の注射をしたのですが、その麻酔の注射が非常に痛くて、削るときの痛みよりもかなり痛かったです。深い虫歯ではなかったのにも関わらず、これほど治療の最中で痛みを感じるのは初めてでした。

 

後から考えてみると、この歯科医師の腕があまり良くなかったのではないかなと思っています。とても麻酔の注射が痛かったのが驚きでした。